Call of Overlord 跡地

かつて廃PCゲーマーだったおっさんの墓場

# 最近の記事

# カテゴリ

# カウンター

# 検索フォーム

S.O.W ファイナルなんちゃらに参加してみた

グラフィックが売りのS.O.WことSeven Years Of Warのテストに参加してみました。
『グラフィック』と『サウンド』が売りという割には最低動作環境・推奨動作環境ともに、それほど要求が高くない。
まず、メインPC(Core 2 Quad Q6600 & GF8800GT)でOPTIONのゲーム画質設定を全て最高に設定しプレイしてみたが、ストレス無くプレイできた。
垂直同期のON/OFFやアンチエイリアシング(AA)も細かく設定できる辺りが、サドンアタックやクロスファイアとの質の違いを感じさせてくれる。
グラフィックの作りはまぁまぁじゃないかな。まだ一日しかプレイしてないのでレビューするにはもう少し遊ばないと。
電線が風でぶらぶらしてたのは覚えてる。あとスモークグレネードの煙は結構リアリティあって煙が目にしみた。

肝心のDxtoryの録画テストについてなのだけど、プレイ中は3桁のfpsだったのが録画開始すると30近くまで落ち込んでしまった。Dxtory側のコピー処理やフォーマットなど設定を検証する必要がありそうだ。

ゲーム自体は結構個人的に楽しめたので31日までもう少し遊んでみようと思う。
ちなみにキャラ名は「従軍カメラマン」か「従軍カメラマソ」です。

関連記事:
[4gamer.net]
オンラインFPS「S.O.W」,兵科システムを導入して3月26日にファイナルストレステスト開始

[Impress Game Watch]
CJIJ、オンラインFPS「S.O.W(SEVEN YEARS OF WAR)」ファイナルストレステストを26日から開始
スポンサーサイト

テーマ:S.O.W -Sevenyears Of War- - ジャンル:オンラインゲーム

 | ホーム | 

# プロフィール

boo(ry

  • Author:boo(ry
  • PCゲーマー歴17年か…
    FPS歴:約2000時間
    My Gaming PC Spec
    CPU:Corei7 3770K(未だ現役)
    VGA:GeForce GTX1050Ti
    CASE:CoolerMaster COSMOS1000

# 尼

# タグクラウドとサーチ


# シンプルアーカイブ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。